赤ちゃんが1歳になるまでの間に、公費負担で2回健康診査が受けられます。
母子健康手帳と一緒に、2回分(3か月から6か月および9か月から11か月)の乳児健康診査が医療機関で受けられる「乳児一般健康診査受診票」を交付します。
お子さんの健康管理や健やかな成長の確認のためにご利用ください。

◆対象者◆
・白井市に住民票がある方
・1歳未満のお子様をお持ちの方で、転入・転出した場合は住民票のある市町村にお問い合わせください。

◆使い方◆
・千葉県内の医療機関でご使用になれます。「乳児一般健康診査受診票」を医療機関の窓口で提示してください。
・1歳未満児の診察が可能な医療機関に限ります。受診を予定している医療機関でご確認ください。
・医療機関によっては、予約が必要な場合があります。予めお問合せのうえ、お出かけください。
・県外の医療機関で受けたい方は、健康課母子保健班までご相談ください。

◆料金◆
無料
※公費負担以外の項目や、治療にかかる費用は自己負担となります。

◆必要な物◆
・母子健康手帳
(健康診査結果を記載してもらいましょう)
・乳児一般健康診査受診票
乳児健診が受けられる市内医療機関一覧表(PDF:89.7KB)

◆病院で乳児健診の際、乳児健康診査受診票が使用できない場合◆
下記により健康課(保健福祉センター3階)に償還払いの申請をしてください。

◇償還払い申請に必要なもの◇
1.申請書(健康課窓口にもあります。)
乳児健康診査助成申請書 (PDF:67.1KB)
2.乳児健診の領収書・明細書
3.母子健康手帳別冊または乳児健康診査受診票の残り
4.母子健康手帳
5.印鑑
6.振込口座のわかるもの

◇申請期限◇
受診日から1年以内となりますのでご注意願います。

◇注意点など◇
申請後に審査をしますので、ご指定の口座に振り込まれるまでには1から2か月程かかります。


お問合せ:健康子ども部 健康課 母子保健班
電話 047-497-3495