◆風しんから胎児を守りましょう◆
風しんは免疫のない女性が妊娠中に感染すると、難聴や心疾患、白内障などの「先天性風しん症候群」という病気を胎児に引き起こすことがあります。
市では、これを予防する対策として、検査の結果、抗体価が低いと判定され、風しんの予防接種を受けた人に対し、予防接種費用の一部を助成します。
事前に風しん抗体検査を受けることが要件となることをご了承ください。

◆助成の対象となる予防接種◆
令和2年4月1日から令和3年3月31日までに受けた風しんワクチンまたは麻しん風しん混合(MR)ワクチン
◇申請期間◇
令和3年3月31日まで
◇対象者◇
次の1.または2.に該当する市民であって、風しん抗体検査の結果が抗体陰性または判定保留若しくは、EIA価8.0未満と判定された人
1.妊娠を希望する女性とその同居者
2.妊婦の同居者
※ただし、EIA法以外の方法で抗体検査をした人については、EIA価8.0未満と同等の換算値と判定された人も含みます。
※19歳以下で未婚の場合は、保護者の同意が必要です。助成金交付申請書に保護者の方の自署で記入をお願いします。
◇助成額◇
予防接種費用(他の助成を受けた場合はその差額を差し引いた後の金額)の2分の1(10円未満の端数は切り捨て)の額
ただし、風しんワクチン3,000円、麻しん風しん混合ワクチン5,000円を上限とします
(生活保護世帯については対象経費の全額を助成します)
◇申請方法◇
健康課まで次の書類を提出してください。
1.申請書(押印が必要)
[白井市風しん予防接種費助成金交付申請書(PDF)](>>詳細はこちら
2.予防接種を受けた人のお名前と、ワクチン名の記載がある領収書(原本)
3.振込口座がわかるもの
4.風しん抗体検査結果がわかるもの(千葉県の風しん抗体検査を受けた人は、風しん抗体検査申込票「本人検査結果」をご持参ください)
申請書はこのページの下からダウンロードが可能です。

◆風しん抗体検査について◆
現在、千葉県では風しん抗体検査費用の助成を実施しています。詳細は、こちらをご覧ください。
[風しん抗体検査が無料で受けられます](>>詳細はこちら

お問合せ:健康子ども部 健康課 保健予防班
電話 047-497-3495