◆子育て応援講座とは◆
ハッピーに子育てしていただくための「子育て応援講座」を開催します。
お子さんが発熱した時の対処法や受診の目安、予防接種、子育てを楽しむコツなどについて、小児科医がお話しします。

◆講師◆
とりうみこどもクリニック
副院長 鳥海佳代子医師(予定)
◆対象◆
妊婦または2か月から6か月までのお子さんを育てている保護者とそのご家族。
赤ちゃんは保護者の方の膝の上かベビーカーでご一緒に過ごしていただきます。
◆日程◆
1)令和3年6月5日(土曜日)
2)令和3年12月4日(土曜日)
◆時間◆
午後1時30分から午後3時(午後1時から受付)
◆場所◆
白井市 保健福祉センター 2階 検診室
◆持ち物◆
筆記用具
◆定員◆
25組程度(申し込み順)
◆費用◆
無料
◆保育◆
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、上のお子さんの保育は実施しません
◆申し込み方法◆
方法1:電話で申し込む 健康課 電話番号 047-497-3495
方法2:ちば電子申請サービスから申し込む (開催の1週間前まで)
以下のリンクよりちば電子申請サービスに入り、【マタニティ&ベビー向け講座】を検索してください。
※予約終了後の個別通知はありません。当日の受付時間にお越しください。
※申し込み後、キャンセルする場合は必ず当日までにご連絡をお願いします。
→[ちば電子申請サービス](>>詳細はこちら

◆子育て応援講座内容詳細◆
【小児科医による講演】
小児科医の立場から発熱時の具体的な対応方法や受診の目安についてのお話が聞けるので、具体的なイメージも湧き、知っているといざという時にあわてずにすみます。
「お話が聞けて安心材料になった」「病院への上手なかかり方など緊急時の対応などとてもわかりやすかった」といった参加者の声も聞かれています。
また鳥海医師はママでもあり、これから育児をしていくご家族へ「子育てを楽しむコツ」についても話してくださり、とても前向きな気持ちになれます。
【質疑応答】
些細な疑問や、日々の育児で気になっていることなど、この機会に先生へ質問をしてみましょう。
「私も疑問に思ってた!」などご家族同士で情報交換できる場にもなっています。

お問合せ:健康子ども部 健康課 母子保健班
電話 047-497-3495