白井市予防接種情報提供サービス

BCG(結核)について


《BCGワクチンって?》
 BCGワクチンは牛型結核菌を弱めた生ワクチンです。BCGの接種方法は、管針法といってスタンプ方式で上腕の2か所に押しつけて接種します。それ以外の部位に接種するとケロイドなどの副作用が起こることがありますので、絶対に避けなければなりません。接種したところは、どこにも触れないように気をつけながら、日陰で乾燥させてください。10分程度で乾きます。

病気や副反応などについて >>詳細はこちら

お問合せ:健康福祉部 健康課 母子保健班
電話047-497-3495

≪戻る